雑記 Part4

「電子書籍なぞ邪道。紙の本を買いなよ」 by 数ヶ月前の自分

ビバ電子書籍。
いやあもう部屋に本が置けなくなりつつあるのでついに手をつけちゃいました。
手元に実物がないというデメリットはありますが、決して日焼けしない無限の書庫を携帯できるというのは絶大なメリットですよ。
まあウェブサービスなので紙の本ほど長持ちしないかもしれないですけど、安いので割り切ってます。その時はその時。

雑記 Part3

趣味に費やせる時間は増えてるのにWAM小説を書く時間は短くなっている矛盾。
モチベーションが涌かないって訳じゃないんですけどね。あれやこれやと手を出し始めると、こうどこかが薄くなります。

三年ぐらい前でしょうか、ジャンルごとにブログを五つくらい作った時期があったんですけど、見事に失敗しました。
定期的に記事が上げられなくなってしまって、管理も面倒だったので閉鎖に。
そのブログの内の残った一つがこのWAM系ブログです。ここだけは残しておきたいですね。
理想的には全部まとめられればいいんですけど、18禁方面で活動しているアカウントなんかもあるので……うーん。

クリエイターとその発言

インターネットがインフラ化したこの現代社会では、誰もが、色々な場所で、どんな時も自由に発言をする事が出来ます。
例えば今このエントリーを書いている私自身がそうですし、このブログを閲覧している方も、きっとインターネット上のどこかで発言をした事があるんじゃないでしょうか。
そうした発言は多くが匿名で行われているものですが、中には自分のハンドルネームないし本名を併記して、「私」はこういう意見を持っていると明示する人もいます。
私の場合、「ものづくり」というハンドルネームを載せていますから後者に当たります。
このエントリーでは、私のような、その後者に当たる人を非匿名発言者と呼ぶ事にします。

非匿名発言者にも様々な人がいます。政治家、芸能人、作家、アナリスト、音楽家……プロからアマチュアまで挙げていけばキリがありません。
彼らの発言は、匿名発言者(いわゆる名無しさん)の発言とは少々異なります。
デリケートな内容に言及すれば激論に巻き込まれたり、最悪炎上してしまって自身の活動に支障をきたす可能性があるからです。
炎上してしまった場合はもう仕方ありませんが、それに関わった非匿名発言者の中でもクリエイター……特に作家や漫画家の人は、自身の作品に飛び火してしまうかもしれません。
どんなに作品が美しくても、巧みでも、火がついただけでその印象を悪くしてしまう。これ程残念な事はありません。

私は、出来る限り沢山の人に自分の作品を読んでもらいたい。だからこそ、リスクを冒してデリケートな話題を取り上げるつもりはありません。
同時に非匿名でも自身の主張をきっぱりと発言する人を私は尊敬しています。私にはできません。

唐突に何だよって話ですが、ふと書きたくなったので。

2016年まとめ

些か早い気もしますが、年末に更新できるか怪しいので。
毎年恒例(?)のまとめです。

■2016年、衝撃的だったこと
「アシナガバチが玄関の目の前で巣作りに励んでいた」
9月上旬の話なんですが、玄関前の通路の壁にアシナガバチが勝手に集まり始めてしまって、ミニ蜂球みたいな状態で手を出すことも出来ず、おちおち外出もできないので業者さんに片付けてもらいました。
業者さん曰く巣を作ろうとしていたらしいんですが、怖いですね。
アシナガバチは温厚らしいんですけど、あの縞々の警戒色が蠢いてたら誰だって戦慄すると思うんです。

■2016年、ハマったもの
「PS3ゲーム」
ここ一ヶ月くらいの話です。
近所のゲームショップに行ったら前々から一度はやってみたかったゲームが置いてあって買ったんですが、見事にハマってしまいました。
現在進行形でこいつに時間奪われてます。ゲームはハマり始めると本当にキリがないので来年は控えます……たぶん。

■2016年、ブログ記事数
17件(作品ページなどを除いた数)でした。
思ったより更新できたかなという印象です。

■来年の予定
生徒会長の秘密。シリーズを改稿して完成させようと考えてます。
言わずもがな予定なので、変わる可能性はあります。

■まとめ
国際的には色々荒れた年でしたけど、個人的にはゆったりと過ごせた一年間でした。
仕事で消費される時間が若干減ったのが大きい気がします。
年末の大掃除にも手をつけられたので、心置きなく新年を迎えられそうです。年賀状は残ってますけど……。

それではまた来年お会いしましょう。よいお年を。

雑記 Part2

WAM系に近いネバネバ系の同人誌を委託販売サイトで買ってみました(コミケに行けなかったので)。
ちょっと宣伝っぽくなっちゃうんで名前は割愛しますが、知る人ぞ知るあのサークルさんの本です。
ネバネバジャンルも良いですね~、ローションに近いものを感じます。
かなり前に一度だけネバネバっぽいWAM小説を書いたことがあるんですが、次の読み切りはネバネバ系にしようかなあ。
まあ今書いてる作品の次になるとは思いますが……。

全く話が変わるんですが、今話題の台風10号(ライオンロック)、すごい動きしてますね。
偏西風に逆らって進み、そのまま沖縄の方に進むかと思えばさらに南下して一時的に停滞し、勢力を上げてから本州に向かってUターン……。
あんな複雑な進路の台風って珍しくない? と思ってネットで検索してみたらなんと、Wikipediaにそんな偏屈な台風たちをまとめた記事がありました。

「複雑な動きをする台風」

・平成22年台風第9号
・平成23年台風第15号
・平成24年台風第14号
いくつか取り上げられてました。
複雑な動きをする台風は勢力が強い(もしくは強かった?)タイプが多いようです。